<< 辻利兵衛グリーンティーby Robeks Juice | main | 薔薇いっぱいアレンジメント >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
銀閣寺
 大文字山の麓にあり、室町時代に
 足利義政の別荘とされていました。

 この地で東山文化が開かれたこの地。

 長い垣根のアプローチを抜け…

 白い世界が待っています。

 人気の寺だけあり、外人も多く
 修学旅行生もたくさん!
 タクシーの方々の説明を聞きながら
 まわってみました。


 『出家』の説明をしているタクシーのおじさんに 

 わーい えっ、家出、プチ家出ってこと?

 とのたまう中学生…まァ、私もそんなだったなぁ(笑


 ぐるっと回ると上から銀閣寺が見えるのですが、

 ここでも『チョー疲れるー』と歩こうとせず、

 歩くのは中高年ばかり…

 
 







 つつじの花ももう終わり



 
JUGEMテーマ:京都


 どんどん登っていくと、
 苔が敷き詰めてあるのが目に付きます。

 どこかの庭に似ていると思ったら、
 以前行ったことのある苔寺(西芳寺)でした。

 何百種類という苔が敷き詰めてある西芳寺
 こちらの庭を観るには写経を納めなければなりません。
 1時間弱、無心で写経に向かったのを思い出しました。
 苔は雨あがりの方が生き生きとして見える
 のですが、残念ながら、乾いていて元気がなさそう…




 銀閣寺の全景が見れます。後ろには京都の町並みも…
カテゴリ:旅・京都 | 23:50 | comments(0) | trackbacks(0) | -
スポンサーサイト
カテゴリ:- | 23:50 | - | - | -
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://frogmanbrog.jugem.jp/trackback/743
トラックバック