スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | -
マクヌドゥ日記〜 真っ青
 モルディブは、今は雨季 あめ

 なので海の中はにごり気味。

 6〜7月が寒いそうです。

 いちばん暑いのか乾季である1月頃。

 以前よく1月に行っていました、

 暑かったけれど、海がスコーーン

 と抜けていて、30m先まで見えるのです。


 カメラの性能もあるのですが、

 ここまでが限界!!

 サメが怖くて近づけないのではなくて、

 フラッシュが届かないのです…たらーっ 届かない=青の世界

 特に水中で砂が舞っていると、
 砂にピントが合ってしまい
 魚がぼけて写ってしまいます。





 よいしょと 亀が言っているみたい。


  
 いつみても、可愛いわっ かめ吉 ラブ



JUGEMテーマ:島旅

 


カテゴリ:マクヌドゥダイビング | 21:52 | comments(0) | trackbacks(0) | -
マクヌドゥ日記 〜エイ!!
実はモルディブに初めてとんでから10年はたつと思う。

今回が8度目…魚 んん…月日がたつのは早い。

インド洋独特の魚も結構見てきたし、
サンゴと白い砂地が続くモルディブの海…
ふぅ〜んもう見つくしたかなぁ〜 なんて、えらそうに思っってしまった。

マクヌドゥ2日目くらいまではね……。



でもね〜、だんだん



 なんか

楽しく
  なっちゃたんだよね
〜♪



潜りながら、笑ってしまいました。
あんまりたくさん魚がいるせいか…、イタリア人が魚を追って猛ダッシュしているからか…ジョギング

毎日ほぼ同じメンバー、イタリア人夫婦2組にシングル2人、そして私達日本代表2人)で飽きもせず潜っていました。
外人はリゾートではしゃかり気になって潜らないのだけれど、このイタリア人達はつわものだった。
狙った魚は追い込む!! あまりのスピードで、日本人の筋力のなさを思い知りました…。ひやひや 「ワールドカップで戦った日本はすごかったんだ」と、こんな人達を相手にして戦っていたんだなぁと、後ろから懸命にフィンキックをしながら思いましたよ。

みんな、ダイビングが楽しくて。
珍しいものを見つけると教えあって。
カメラの順番も譲りあって…わーい

いま思うといいチームワークだったかなぁなんて思ってしまいます。


 ほぼ毎日見れたのは、エイと

 カメとサメね…

 丸っこいえいはマダラエイ


 三角はマダラトビエイ


 
 窒素がたまるぎりぎりまで
 −30mに挑戦でした





JUGEMテーマ:島旅


カテゴリ:マクヌドゥダイビング | 18:20 | comments(0) | trackbacks(0) | -
マクヌドゥ日記 〜サンドカフェでティータイム
東京に下りたって1週間、しかしこの暑さとハンパない仕事量で〜泣き顔

バカンスの代償は大きい…でもいいの、楽しかったから







モルディブの空港がある島から
ジェット船で50分くらい
 で着くマクヌドゥ

 なぜここを選んだかと言うと、


1、私のお財布にあうリーズナブルさ財布

2、小さな島、昔ながらのモルディブらしさがある島。

3、リゾート&ダイビングスタッフに日本人がいる。 (んん、ところが日本人がいなかった!
 ヒヤリングはどうにかなっても、うまくしゃべれない私…
 そして、なぜか客もみんなイタリア人。 ちんちくりん日本人の私達はとても目立っていました。

モルディブは1つの島に1つのリゾート。よって島の住人全員が毎日レストランやカフェ、ダイビングで顔を合わせるので次第に打ち解けてきます。ここが小さなリゾートのいいところハート

さてカフェですが…。

  毎日4時から5時の間はフリーで
 コーヒーor紅茶,&クッキーが楽しめます。
 夕暮れが6時半過ぎだったので、この時間はまだ暑い。

 おしゃべりしたり、本を読んだりと
 過ごせます。

 私事として、ダイビングが終わるのが5時ぎりぎり
 だったので、毎日カフェにかけこみましたよ。
 3分遅刻したら〜もうアウトパンチ
 でも、フレッシュマンゴジュースやillyコーヒー
 もとてもおいしかったです。
 なんといっても円高¥ 太っ腹〜



 
 フリーのコーヒーは
 ネッスルのインスタントコーヒーホットコーヒー
 だったので、友達は「日本でスタバでコーヒーを飲む」
 といつも紅茶でした。

 確かに味はいま一つですが、モルディブだと
 別にかまわなくなっちゃうんですよね〜

    サンドバー=下が砂地なのです


JUGEMテーマ:島旅






カテゴリ:マクヌドゥダイビング | 16:19 | comments(0) | trackbacks(0) | -
モルディブ マクヌドゥ 日記
今年の夏休み、念願のモルディブに飛びました〜 10日間のバカンス

 北マーレにある、マクヌドゥという
 36室あまりの小さなリゾート

 毎日ダイビングしている
      だけだったけれど…


 いや〜〜楽しかった イヒヒ

 その一言に尽きます!


 東京より涼しいけど、
 水着のままでだらだら過ごせる〜

 サンドバー(カフェ)でものんびり〜

 ただただ命の洗濯ができましたよ。


 東京のこの熱帯夜…
 まだ続いていたんですね〜
 驚きです。

 マクヌドゥアイランドリゾート


 
 
 


JUGEMテーマ:島旅


カテゴリ:マクヌドゥダイビング | 23:57 | comments(0) | trackbacks(0) | -
<< | 3/3PAGES |